スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】スラッシュゼロ、ニコ生配信決定!

参照元
/ZEROニコ生上映決定! | KOTOBUKIYA HMM ZOIDS OFFICIAL BLOG

ニコ生

1週目:3月19日(水)20:30~「ゾイド新世紀/ZERO」1話~3話上映会
2週目:3月26日(水)20:30~「ゾイド新世紀/ZERO」4話~6話上映会
3週目:4月2日(水)20:30~「ゾイド新世紀/ZERO」7話~9話上映会
4月2日(水)22:00~はビット・クラウド役の櫻井孝宏さんが出演する特番
http://blog.nicovideo.jp/niconews/ni045003.html


スラッシュゼロ系販売予定

2月再生産(いずれも入荷済み)
RZ-041 ライガーゼロ 価格:5,800円(税抜)
RZ-030 ガンスナイパー リノン仕様 価格:4,500円(税抜)

3月再生産(25日 直営店入荷予定)
RZ-046 シャドーフォックス 価格:4,500円(税抜)
RZ-041 ライガーゼロ イエーガー 価格:7,000円(税抜)

4月再生産
RZ-041 ライガーゼロパンツァー 価格:7,300円(税抜)
スポンサーサイト

トミーテック「モデラーズスピリットシリーズ(MSS)」まとめ

MSSゾイドとは?|


・1/144スケール モデルは初期ゾイド
・組み立て式。関節、キャノピー等可動 ・彩色・印刷済みランナー形式
・ジオラマついてくる(色変えものは除く) »続きを読む

コトブキヤ「ハイエンドマスターモデル(HMM)」とは

141008:一部更新しました。その他内容が古い部分は、書き換え予定としております。ご了承ください。

10050579.jpg

概要

コトブキヤから、2006年11月のシールドライガーを皮切りに始まったシリーズで、現在、ゾイド本体だけで50種ほど、カスタマイズパーツは20種以上販売されています。近年展開されたゾイドシリーズでは最も長寿なものとなっています。

2013年12月、新作発売の一時休止が発表され、以降「Zナイト」シリーズを中心に展開と既に販売されたものの再生産・再販売が行われる。

2014年12月現在、第2章に向けた告知が行われる。

トミー(タカラトミー)版との違い

緻密な部品によって構成されているので、多くの箇所を手動で稼働ことができる。その反面、組み立てやすさや価格帯が全体的に上がっています

»続きを読む