スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニーのサイバーショットのハードキャリングケース「LCH-TW1」

■更新
ガンスナイパーナオミ仕様withワイルド・ウィーゼルユニット
「with」ということは、セット販売として受け取っていいのですか?
もう一体ガンスナイパーが増えるお
せっかくコトブキヤから発売されるのですから、色をもう少し分けてほしかったですね
■レビュー
ソニーのサイバーショット(cyber-shot)のハードキャリングケース「LCH-TW1」
DSC00132.jpg
新デジカメのケースを買いました。6300円とすごくお高かったです
ケースの色は(R) レッド、(L) ブルー、(N) ゴールド、(B) ブラック、(S) シルバーの5種類
商品の特長は

●耐衝撃 約1.5m(*1)(*3)、耐荷重 約100kgf(*2)(*3)の堅牢性を実現
●耐久性に優れたポリカーボネート素材(外装)と保護性に優れたエラストマー素材(内装)を使用
●ケースのデザインに合わせた、エラストマー製ハンドストラップ付き
大きさ:約 幅75×高さ128×奥行28mm
材質:ポリカーボネート(外装)、エラストマー(内装)
付属品:ハンドストラップ
*1 MIL Standard 810F Method 516.5 Selecting Procedure IV(米国国防軍用規格)に準拠したソニーの独自規格によります
*2 静荷重試験。当社試験条件によります
*3 対象商品:DSC-TX1・WX1。この性能は、すべての状態において無破損・無故障を保証するものではありません

だそうです
DSC00136.jpg
輸出する気満々です
DSC00137.jpg
取扱説明書はケースの中に入っています
デジカメにもストラップは入っていたのですが、これにも入ってました
これはケース同様耐久性は高いのですかね
DSC00138.jpg
中身はこんな感じです
WH-1ですと少し隙間があくのですが、取説のイラストによると、これは問題ないみたいです
公式サイト:LCH-TW1 | ケース/バッグ | デジタルスチルカメラ関連商品 | デジタルカメラ/ビデオカメラ | カタログ情報 | ソニー

■雑記
Business Media 誠:通勤車内でおでんにコーヒー……すたれゆく大人の公共マナー (1/2)
これほどのつわものはさすがに見た事がないが、ちょうど気になっていることがあった
飛行機や新幹線ではよく前の席の背にあるポケットにゴミを突っ込む人をよく見かける
なぜ自分のごみを持ち帰らずあそこに入れるのだろう
あれは文化なのだろうか
飛行機なら出発地から到着地までなので
そのゴミを次に乗る人が見かけることはないと思うが
新幹線は各駅停車で人が乗り降りするため、そのゴミを目にするだろう
ごみが見える見えないはそもそもの問題ではないが
持ち帰る=自分の跡を残さないという意味では同じであろう
倒した椅子がそのままになっているのも見かけるが
元に戻すのも乗ったものとしてのマナーのひとつであると思う
並んだ順に乗車するというのも皆が守らなければならないマナーではないのだろうか
少なくとも私はそう思っているのだが。
大人であれ子供であれ、自発的にするマナーが崩れて始めている
なんだかねー
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/1711-87014006

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)