スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天元突破グレンラガン 第17話 あなたは何もわかっていない

■アニメ
天元突破グレンラガン 第17話 あなたは何もわかっていない

天元突破グレンラガン
オープニングが7年後仕様に
エンディングも新しいものに

7年もたち、町も発展し皆々大きくなってた
今までロージェノムがしてきた行為は謎のままであり
彼の残したせりふの影におびえながら。
分かったことはココ爺のことだけ
エウレカセブンの爺の役割かと思っていました
あとの展開を見るとまだニアのことを知っている気がします

政府はダヤッカ以外使えるような気がしません
シモンも若干庇っている一面もありましたし
ロシウとの対立が激化するのも時間も問題化と。
ヨーコは実に会わないといって出ていったので
使えない面々が残る理由は権力しかないですね

シモンがせっかくプロポーズしたのに
「やだ」って言葉を真に受けるところがニアらしいというか
料理のレベルも変わっていないようですし
ダリー兄弟もすっかり大人になってグラパール隊を率いておりました
ダリーの性格が結構変わってしまいましたが

ヴィラルはまだ反政府軍として生きていました
今までの過去を壊された、恨みが募っているからというのではなく
ロシウが人口調査をするために
人間を皆地上に暮らすようにした政策の犠牲となった人たちを守るためでした
元々アダイの村で同じような経験をしたロシウとしては苦渋の決断を強いられたに違いありません
そのためにスーパーコンピューターを開発しているようですが。

そのように不測の事態を避けるために色々していたのですが
努力も空しく、ダヤッカ×キヨウの間に生まれた子で100万人を超えてしまう
その直後、街の上空にガンメンとは違う機械?が現れて街を次々と破壊していく
それと呼応するかのようにニアに異常が走り消えてしまう

グラパール隊が交戦する中
ロシウの「敵を分析してから戦うべき」
シモンの「市民を守るためにさっさと戦うべき」
という二つの意見がぶつかるが、シモンは出撃し謎の敵を倒す
だが敵の破片が爆発し二次被害を起こす結果に。
その後黒ニア?が現れ、自らを反螺旋力、アンチスパイラルと名乗り
人類殲滅システムを発動をする
確かにシモンの意見もロシウの意見も一理ありますが
あのまま敵を放置していたらもっと街の被害が増えたかもしれませんし私的にはシモン派です
偽善と善のどちらを重要視するか

次回はロシウに何らかの動きが。
ロージェノムが保存されていましたので
おそらく生態コンピューターで情報を引き出し
情報によってはシモンに反する!?

第3部、ワクテカがとまりません
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/1742-87df849c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新OPはガオガイガー方式か!空色デイズの2番とは粋なことをしてくれます。このOPだけでも色んな展開が妄想できてたまらないわけですが!っていうかグレンラガンみたいな機体が量産されてて吹いた。
天元突破グレンラガン 第17話 「あなたは何もわかっていない」 | アニメって本当に面白いですね。 (2007-07-22 18:42)
天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5~  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話  ....
(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第17話 「あなたは何もわかっていない」 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 (2007-07-22 18:51)
天元突破グレンラガン2テッペリンの決戦から七年の月日が流れた。解放された地下の人々は、螺旋王の残したテクノロジーの恩恵を受け、瞬く間に文明を構築していく。新政府の総司令の座に着いたシモンは公務に忙殺される日々をぬって、ニアにプロポーズする・・・。
天元突破グレンラガン #17 | RAY=OUT (2007-07-22 20:40)
期末テスト直前なので、簡易感想とさせていただきます。新展開はやや暗い感じから・・・天元突破グレンラガン 第17話 300ピース 天元突破グレンガラン 最強!グレンラガン 26-120S (2007/07/19)エポック社 この商
7年の歳月は人を変えるのには十分な時間…。新体制につくもの、別のものを求め去ったもの、変化を拒み抵抗するもの…。平和は怠惰に、理想は頑迷に…。そして――人が地上にあふれた時、月は無慈悲な本性を見せる
天元突破グレンラガン 第17話 あなたは何もわかっていない | だってアニメが好きだから (2007-07-22 21:30)
殺人的展開力《SEO:ニア 7年後 グレンラガン レビュー 感想 第17話》
テッペリンはカミナシティに。 カミナの像が建ってます。 ココ爺の正体があっさり判明。 執事として作られた獣人だそうです。 シモンは書類整理で大変。
OPは空色デイズのまま、歌詞が2番に。絵も7年後バージョン。とりあえず、ヨーコとヴィラルがいて一安心w
★★★★★★★★☆☆(8.5) これはワクワクが止まらない。テッペリンの陥落から7年後、新都となったカミナシティで人々は平和を満喫していた。7年も経てば変わってしまった人もいれば、全然変わらない奴もいる。