スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMM-007 RZ-042 コマンドウルフAC(アタックカスタム)のレビュー

P1050242.jpg
COMMAND WOLF AC - 青い狼 -
■通常■
DATE
全長:14.7m、全高:10.0m、重量:66.0t、最高速度:200km/h

P1050225.jpg


P1050226.jpg


P1050240.jpg
後ろ

P1050251.jpg


P1050236.jpg

あの茶色のチューブはどうにかならないものか
取れやすい

P1050232.jpgP1050231.jpg
P1050244.jpg
かなりアレンジが加えられました

■アタックカスタム■
P1050247.jpg

P1050248.jpgP1050245.jpg

P1050249.jpgP1050250.jpg


各部
P1050228.jpgP1050229.jpg
顔。口は最大限開いています
全くといって良いほど口が開かない

P1050227.jpg
対人ガトリングガン

P1050235.jpg
対ゾイド2連衝撃砲

P1050253.jpgP1050254.jpg
ちなみに凹凸

今気づいたが、ロングレンジキャノンのアップがない

P1050233.jpg
スモークディスチャージャー

P1050230.jpgP1050234.jpg
アシスタントブースター

P1050239.jpg
廃熱システム

■可動範囲■
P1050259.jpg
開脚

P1050263.jpg
足首。一応動かして写したが…

P1050262.jpg
前足
P1050260.jpg
後ろ足
パーツが干渉するのでうこれ以上動かせず

P1050252.jpg
胴の設置面はこのくらい

P1050238.jpg
腰はあまり動かない

P1050256.jpgP1050255.jpg
光景が同じなのでエクスグランチュラの武装をつけることも出来る

総括
P1050242.jpg
だいぶ前に作ってはいたのですが
レビューしていなかったのを思い出し慌てて写真を撮りました
電動も良いですけれど、可動もいいですね。色々遊びながら撮影できました

コトブキヤゾイドに触れたのはこれが第一作でした
箱の大きさに驚き、パーツの多さに叫び、組み立てに発狂!
購入してから組み立てを開始するまでに一ヶ月はかかりました
シールドライガーも順調に放置中です

デザインは現在発売されているゾイドの中で一番アレンジがトミー版に近く、
コマンドウルフ好きとしては大変気に入っているのですが
もう少しパーツを減らしても問題ないと思いますし、
コトブキヤの特徴である可動範囲がとても狭いのが気になりました
どこそこのサイトさんで改造例が紹介されておりますが
できれば製品化するまでにもう一度見直してほしかったかなぁ
まぁコトブキヤゾイド第二作目で、まだ技術なりが乏しかったのかもしれませんし
セイバータイガーを見るとそれなりに改善に向かっているようなので
進化の途中段階と思えばいっか

つまりコマンドウルフは素晴らしいゾイドである





コトブキヤ ZOIDS HMM-007 RZ-042 コマンドウルフACの記事
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/2090-5345c66c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)