スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMMライガーゼロ その1.顔とゾイドコアを作ろう

関連記事
ゾイド オーシャン[ZOIDS OCEAN] HMM RZ-041 ライガーゼロ (タイプゼロ)
商品の概要を書いています


1.顔とゾイドコアを作ろう

1-1.顔を構成するランナーを見よう

まとまって使うランナーもありますが、ちょこちょこ使うランナーもあり、この点も組み立てやすさの点から改善していただきたい

ligerzero_review_2591.jpg
Pランナー。脚と尻尾を除く、全身の装甲部分に当たるパーツが含まれています。

ligerzero_review_2600.jpg
Oランナー。顔周りの装甲が主に含まれています。

ligerzero_review_2612.jpg
Qランナー1(2枚)。顔の側面のフィンだけです。残りは脚の装甲パーツに使われるものです

ligerzero_review_2597.jpg
Gランナー(ABS)。胴体を作る上で、ちょこちょこジョイントとして使われるパーツが含まれています

ligerzero_review_2598.jpg
Aランナー顔の基礎パーツのほか、体のパーツに付与する細かいパーツが並んでいます

ligerzero_review_2599.jpg
Eランナー。ゾイドコア部分の基礎、脚の接続部分が主に含まれています。今までのゾイドの中では珍しい薄めの青色です。コマンドウルフでも用いられた色ですが、個人的には他のパーツとの相性がよくないように感じます。
タカラトミーの、少ない色分けに慣れているからかもしれません。

ligerzero_review_2602.jpg
Jランナー。上あごの牙と、下あごのパーツがあります。下あごは牙と一体化したものです。従来のゾイドでは分割するケースが多かったので、組み立ての簡略化のためと思われます。金メッキのカスタマイズパーツが出るならここからですね



1-2.顔とゾイドコアを構成するパーツを見よう

ligerzero_review_2603.jpg
顔の基礎を構成するパーツ群です。牙の接続が弱く、それを側面を構成する外側のパーツで挟むようになっています。個人的には牙が簡単に取れるのが難点と思いました。左右の歯をつけ、まえをつけるというのが望ましいと思います。

ligerzero_review_2615.jpg
顔の外回りを構成するパーツ軍です。色分けとフィンの可動のために、パーツが細かくなっています。

ligerzero_review_2618.jpgligerzero_review_2619.jpg
左は、ゾイドコア周辺と首上につく装甲のパーツ軍です。それを組み立てたものが右側の者です。青色が目立ちますね。あと注意点として、チューブの付いたパーツの向きがあります。左右を逆につけることもできますが、ゾイドコアの乗るパーツとの接続ができなくなります。説明書に少し書いて下さるとありがたいのにですね。



1-3.完成

ligerzero_review_2620.jpg



次回は胴体部分のレビューをします。


関連リンク:
ゾイド オーシャン[ZOIDS OCEAN] 改造ゾイド・レビューしたゾイドのまとめ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/2526-ae8c7c03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)