スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤのガンスナイパー ナオミ仕様のレビュー(箱・説明書・ランナー編)

■概要
・ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~箱編~
・ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~説明書編~
・ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~ランナー編~

■ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~箱編~

hmm_gunsniper_naomi01053.jpg

左下にノーマル機はコトブキヤのロゴが入っており
商標もライセンス契約のものが入っているのですが
ナオミ仕様ではタカラトミーのロゴで
商標もタカラトミーと小学館のものが使われています

hmm_gunsniper_naomi01054.jpg
hmm_gunsniper_naomi01055.jpg
箱横ー
■ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~説明書編~

hmm_gunsniper_naomi01049.jpg
hmm_gunsniper_naomi01050.jpg
WWユニットのために2ページ増量
色分けがないため、簡単な作りになっています。


あとナオミ仕様では機体解説がページの関係上縮小されて掲載されています

機体解説3
ノ:腕・脚
ナ;腕・脚・

機体解説4
ノ:尾・スナイパーライフル
ナ;尾の一部・スナイパーライフル(一部追加)・ビームマシンガン・ブースター

機体解説5
ノ;ビームマシンガン・ブースター
ナ:ガトリングガン・ビームガン・レドームユニット・フレームマウント

ページ数はノーマルと変わらないため、追加された分、設定画が縮小されています
んで、今回「ショットガン」なる新しい武器がおまけについてきましたが、設定画はありません
設定の後、解釈するときに作られたものなのでしょうね
あと製品の写真や、WWユニットの取り付けを表した説明書部分からでは
ノーマル機にWWユニットを装備したときにだけつける武器という設定のようですね

■ガンスナイパー ノーマル機とナオミ仕様の違い ~ランナー編~

hmm_gunsniper_naomi01052.jpg
ランナー全体図
パーツJのキャップがオレンジからブラックになり
WWユニット用のオレンジキャップが一つ増えました
通常ランナーPについているパイロットの彼は付いておらず、塗装済みのナオミが入っています
あとでカールは付属していますが、貼る指定とかもなく、ご自由にとのこと

hmm_gunsniper_naomi01058.jpg
ランナーM。4枚付いています
ビームがんを中心に

hmm_gunsniper_naomi01059.jpg
ランナーI。こちらも2枚ずつ
ガトリングとその周り

hmm_gunsniper_naomi01060.jpg
ランナーN。れドームとその周り

hmm_gunsniper_naomi01061.jpg
ランナーO。手先、
脚当たりを中心に
新しいランナーだけ別の袋に入っているのかなぁと思っていたのですが
これだけは追加ランナーと同じ袋に入っていました。色が同じだからかな

hmm_gunsniper_naomi01062.jpg
んで、先ほどのキャップ
追加されたのはクロのキャップだけど、こちらがガンスナイパーに使うほどで
ノーマルで使われていたオレンジがWWU用



とりあえず今回のレビューはこれで終わりです
ナオミ仕様本体は作りそうにないので追加武装の身をノーマル機を使ってレビューする予定です


今までしたレビューのまとめた記事
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/2822-9438496e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)