スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えていることを書き出してみては?

■ゾイドアンテナ(地上デジタル)
Amazon.co.jp: リボルテックヤマグチ No.93 ZOIDS ブレードライガー: おもちゃ
先日価格と発売日がわかったリボルテックヤマグチのブレードライガーですが、アマゾンにて、商品ページがオープンされています。リンク先には画像が5枚掲載されており、色々なポーズの画像があります。頭を書いているところなんて素晴らしい!拡大機能にて、細かいところまで見れるようになっています。キャノピーと顔上のシールド発生器はどうやら開かないようですが、それ以外は、トミー版以上の動きを期待できそうな作りになっていますね。色分けも細かい。

HMMグレートサーベル箱絵: うさぎ用心棒ブログ営業所
いまさらでありますが、ご紹介。コトブキヤの箱絵を多く手がけていらっしゃるマーシーラビットさんの、イラストに込められた思いを綴られておりますので是非是非ご覧になってください。そういえば自分のところのページにまだは声を掲載していないので後ほどしておきます

ゾイド 第1回公開企画会議!の前売り再開なう: うさぎ用心棒ブログ営業所

当日は企画推進にキットを組んでる場合でも無さそうになってしまいましたが、ツイッターで当日の会議の状況を来れなかった方々に報せられればいいよね。
当日のメニュー等中々面白い事になってますので、会議に参加する方々は更にお土産話が出来ると思いますよ。

また、連休終わった時点で完売してた前売り予約が再開したそうです。

ZOIDS EZ-048 ディマンティス - またーりといくよ。
ゾイドはパイロットに優しくない設計はいつものことですね。
勝手な補足ですが、足がゆるくなってしまうのは、胴体の構造が上下パーツから出来ており、足をはめる穴も同じようにできているので動かすと、胴体のどちらかのパーツが緩んでくるからなんですね。本来なら、その上下2パーツが外れないように、補助するパーツがあるのですが、ディマンティスは、後部にあるおしりの黒鉄色のパーツだけで、前部分にそれがないんですよね(ビーム砲的パーツが役目を果たしてくれればいいのですが)
個人的には足のみならず、顔の部分や羽など、ゆるいところが多いのできっちり作ることをおすすめします

RCZ-006 エクスグランチュラ - Gaddemu Only World
外サックを元にした、武器の追加パーツがお得なえくぐらのレビューです。当ブログのレビューも貼っていただいております。感謝です(改めて自分のレビューを見たら、すごい簡素で驚いた)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/2868-84a8623e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)