スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞に潜むゾイド ~新聞に掲載されたゾイドに関する記事~

もとよりゾイドの資料には興味があったのですが、相互リンク先の「ZOIDS IGNITION」さんの収集に心引かれまして、最近、電撃ホビーの過去のを集めたり、ようやくゾイドコアボックスを買ったりをしております。雑誌関係は切り抜きをしていり最中でありますので落ち着いたらまとめていこうと思っていますが、今回は新聞に眠るゾイドの話です。

各新聞社は過去のものを有料で見ることができるようにしております。んで、先日、日本経済新聞と読売、朝日、毎日を一通りチェックしました。

日経はさすが経済新聞とあって、4死の中で一番検索結果が多く80件ほどが掲載されていました。ゴルフにも一部ゾイドという言葉が用いられていたり、トミーの紹介として、ひとつの例としてゾイドが上げられているケースを覗いても結構ありました。今回は時間がなかったので2001年までしかチェックしていないのですが、個人的には1988年のゾイドのチーフデザイナーの方の話が一番の発掘でした。昔の記事を見ていますと、トミーをゾイドが引っ張っていた時代がちゃんとあるんですね。88年付近では結構なブームだったようですし、新ゾイドとして復活した2000ねん前後も売上が50億円とか稼いでいたとか。あと1988年代に、恐竜の進化説の話とゾイドブームとから寝て、ゾイドが語られている記事があって、ゾイドを捉える感覚としてなんか新しいものを感じました。そんな日経でありますが、一番件数が多く、唯一PDFで従来の新聞形式で見ることができ、こちらとしても探しがいがあってよいのですが、操作画面がひどくて、本分を開く度に「開きますか?」と聞いてくるのが難点かなぁと思いました。

読売新聞は、1988年の新世代プラモデルに関する記事で、ゾイドが取り上げられている程度でした。あと印刷はしなかったのですが、新聞の購読者の投稿欄に、小学生がゾイドに関して投稿している記事が数件あって微笑ましたかったです(記憶があやふやなのですが、たしか読売です)。朝日新聞でありますが、こちらも件数は少なく、自分がいると思ったのは、恐竜とゾイドを絡めた記事と、3DCGアニメとして上げられたもの、そして、玩具売上でウルトラザウルスが3位に並んでいる記事の3件でありました。朝日は印刷ページも設けられていないので時期ページ印刷となります。毎日新聞は「子供の新語辞典」としてゾイドが上げられたのみとなります。

まだすべての期間をまとめ上げたわけでないので保留しておきますが、いつかまとめる予定ですのでよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/2879-e76941b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)