スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾイド公式サイトの歴史と、それに関するブログの記述

今日のブログのネタのために少し此処でゾイドの公式サイトについて書こう。私のゾイドの公式サイトへの認識は、あまり更新をしないというものであった。しかし、それは最近のことであり、過去はそうでなかったということをしる。というか、思い出した。_posted at 14:23:51

世の中には便利なものがあるもんで、消えてゆくインターネットのサイトを記録するサイトがある。ゾイドの公式サイトも、外観だけは記録として残っており、私は最初の公式サイトまでさかのぼった。すると、詳細は憶えていないけれど、覚えのあるサイトが現れた。_posted at 14:25:04


最初のゾイド公式サイトのキャプ http://yfrog.com/03zjuj_posted at 14:31:12

「ゾイド公式サイトの歴史」トミーのドメインの中にある、最初のサイトは2000年からである。このころのブログは、ブログとかもない時代であり、公式サイトといえど、個人サイトと変わらない出来であった。中身は月によって変わるが、主に動いているのは最新情報の告知ページぐらいであった。_posted at 14:28:38


ゾイド公式サイト2代目のキャプ http://yfrog.com/4v2kzj_posted at 14:36:13

「ゾイド公式サイトの歴史」2002年10月(おそらく)、リニューアルを遂げる。ゾイドもこのころになると、幅広い展開をしており、それに応じたサイトが作られていった。商品紹介のページだけでなく、旧ゾイドの歴史館、映像資料。ウエブコミック。ゾイドに関わる情報が様々集約されていた。_posted at 14:33:21

「ゾイド公式サイトの歴史」最初の公式サイトについて追加すると、最も特徴的なものは改造ゾイドを一般の人から受付、掲載されていたことであると思う。自分のゾイドが公式のページに載るなんて、ファンとして嬉しくないはずがない。_posted at 14:34:43


「ゾイド公式サイト3代目」 http://yfrog.com/jmsz8j_posted at 14:42:35

「ゾイド公式サイトの歴史」フューザーズが始まったのを機に、再びリニューアルを遂げる。製品ごとのジャンルは分かりやすくなったものも、通販サイトのような中身になり、設定や動作まで触れられることはなくなった。デザインも単調。過去のサイトからのデータの引継ぎも行われなかった。_posted at 14:40:40

「ゾイド公式サイトの歴史」夏期忘れたので追加すると、2台目公式サイトのリニュアールは04年10月1日。_posted at 14:41:53

「ゾイド公式サイトの歴史」更新頻度は製品発売時(少なくとも1ヶ月に一回)。映像コンテンツは充実していたと思う。トミードメインとしては05年12月までとなる(タカラとトミーの合併)_posted at 14:46:14

「ゾイド公式サイトの歴史」あと、公式サイトの名前がゾイドアルティメットウェブとなった_posted at 14:47:47

「ゾイド公式サイトの歴史」サイト内のコンテンツとして、06年6月より、『ブログ ド ライガーD』ができた。なかなか公式が更新されない中でも、定期的に更新され、新製品のレビューや読者との交流を盛んにされていた。このブログも突然停止され、リンクも外されてしまった。_posted at 15:09:48


「ゾイド公式サイトの歴史」07年以降、ゾイドユニバーサスのフラッシュがトップページにつくようになり、記録が取られていない。自分も記憶にもなく、語ることがない。_posted at 14:58:42

これ以上、記録が残っていないので、「ゾイド公式サイトの歴史」はこれで終にします。3代目の公式サイトぐらいから、自分もブログをしていたので、ちょっとログを見て、サイトに関する記述があったら補充しようと思います。_posted at 15:11:59


少し書き込みの感覚が開いたのは、お腹が緩かったのと、薩摩蒸気屋のムースを食べていたからです。レスしよう_posted at 15:13:59

もう、見れないのが悲しいですなぁ @kiru0210 懐かしい、、RT“@umitosky: 最初のゾイド公式サイトのキャプ http://yfrog.com/03zjuj”_posted at 15:14:04

自分も学校ぐらいしか見る場がなかったような気がします @Okotowari191 こんな感じだったんですか。あの頃はネット環境が無かったから・・・ RT @umitosky: 最初のゾイド公式サイトのキャプ http://yfrog.com/03zjuj_posted at 15:14:42

ですね。そういう意味ではテキスト情報が大切! @Okotowari191 @umitosky ありがとうございます。アーカイブ使って昔の様子を堪能中~ しかし画像まではあまりキャッシュが残ってない様子_posted at 15:32:38


「ゾイド公式サイトに関するブログの記述」060203.ネオブロックス情報を通販サイトで知り、公式よ早く。060301.合併に伴い公式サイトがタカラトミードメインへ、表示遅い。060427.2ヶ月ぶりの更新に呆れる。060713.公式の人もライガーDのような更新を見習え。_posted at 15:25:34

「ゾイド公式サイトに関するブログの記述2」060721.ヘリメモ情報、久々の更新らしい。060810.キャラホビ2006に関して、再びライガーDのように詳細の情報キボンヌ。060924,公式に説教、ファンが居るんだから頑張れ。061111,公式遅!071108.公式が完全に死亡_posted at 15:35:25

「ゾイド公式サイトに関するブログの記述3」080831:リバースセンチュリーの全商品を更新、公式頑張れ。 以上が、昔のブログで「公式」と検索した場合の記述です。こんな重いの積み重ねが今の自分のブログと繋がるのかもしれません。_posted at 15:38:37


こうしてゾイドの公式サイトを振り返って思うのですが、ゾイドのことを伝えるとサイトの目的からして、2番目のサイトの時が最盛期だったのかなと。皆さんはいかが思いますか?

自分も一応、ゾイドの情報を扱うブログで、あれこれ公式サイトについて書いたこともありますが、2番目のようなブログを作って、よりゾイドを知ってもらえるようにしていきたいと思いました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Gel Project(2010-09-26 11:00)

私は、かなり最初の頃から家にPCがあったので
最初の公式ページから見てきました。
家にあるとは言っても中々触らせてもらえなかったので
毎回PCをする時は見るのが楽しみでしかたなかった記憶があります。
こうやって見ると本当に懐かしいですね 色々なコンテンツがあった事を思い出しました
懐かしいものをありがとうございますw編集

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/3010-88da1dd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)