スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界ゆえに我はある

多分ネットの環境が戻りました(チャンネルの変更をしました)

■コメント返信
「negative男とニッパーと」のTROPさん
はじめまして!
こちらこそブログを紹介させていただきありがとうございました

そしてリンクを張っていただきありがとうございます
こちらよりも張らせてもらいましたので
相互リンクということでよろしくお願いします!

■コメント返信2
オノゴロブログの蒼人さん

>ゾイドはバトストと一体であると思う。ゆえにコトブキヤのHMMゾイドはタカラトミーの派生商品にすぎない。

ゾイド復活当時、バトルストーリーとアニメ、漫画が並行してストーリー展開されていましたが同じ名前の人物が出てこようともそれはパラレルワールドでの出来事のように書かれていました。
それによって起こる弊害もあるとは思いますが各メディアが自由にゾイドワールドを広げて行く事が出来たと思うんですよね(流石にオーガノイドシステム非採用でブレードライガーを凌駕する点がライガーゼロの強さを端的に表していたのにアニメ版では設定が異なるとはいえオーガノイドシステムを搭載しているライガーゼロの設定は今も納得出来ませんが)。

そうは言ってもコトブキヤが独自にバトルストーリーを作る幅はかなり制限されると思いますので仕方の無い事だとは思います。

ただ、一部独立した設定を持ったメディア同士を摺り合わせようと思うからおかしくなる訳で……まぁエヴォリューションコクーンで進化したバンのブレードライガーと共和国のブレードライガーが酷似している理由には感激しましたが。


長文失礼致しましたm(_ _)m

ですね、自分も中途半端に思います

ゾイドは基本的に、媒体によって世界観が異なる「パラレル」です
それゆえに、大きく緻密な話にはなることはできませんが
異なる世界観ゆえの広がりがあります。
私は小学館バトストであれ、アニメであれ、漫画であれ
どれもゾイドを生かした世界観を構築しているので好きです

コトブキヤも独自の世界観を打ち出すことができるならばそれはいいと思いますし
タカラトミーの設定に従順でもよいと思います。
しかし、現状では「パラレル」をあちこちからつなぐがゆえに
蒼人さんが例に挙げていますように、中途半端なものとなっていると感じます

独自のストーリー展開ができるのかどうかはわかりませんが
それができるのであれば、オリジナル物の展開を進めることも一つの手であると思いますし
できないのであれば、アニメ仕様ならば、アニメのストーリーというように、
バトスト(ストーリ)部分に関しては
タカラトミーの者に極力合わせて行くのがいいんじゃないのかなと思っています

■ゾイドアンテナ
店長専用機開発計画・9|ZOIDS SHOP ~細目な店長の店~
ガトリングよかよー
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/3145-4facb3e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)