スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ HMM RZ-031 ディバイソン トーマ仕様

>>コトブキヤ・HMM(Highend Master Model)シリーズ

img59232991.jpeg

コトブキヤ公式サイト

2012/7/24 『ZOIDS』よりディバイソン トーマ仕様の製品ページをアップしました。



きました!

■発売時期: 2012年 11月
販売価格:¥10,290(税込) 
■商品仕様:プラスチックキット
■素材:PS、PE、ABS、PVC(非フタル酸)
■スケール: 1/72
■サイズ:約300mm
■パッケージサイズ:(予定)約145mm(H)×約400mm(W)×約330mm(D)
■設計:芦沢 勝
■企画・制作・販売元: 株式会社 壽屋
■発売元: 株式会社 タカラトミー
■コピーライト: TOMY ShoPro ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.

商品名
RZ-031 ディバイソン トーマ仕様
 
商品説明
「メガロマックス・ファイアー!」

第3回HMM ZOIDS公開企画会議にて、商品化が決定した“ファンズ・チョイス機体”
TVアニメ「ZOIDS」で、“トーマ・リヒャルト・シュバルツ”が搭乗したバッファロー型“重武装突撃戦用ゾイド”『ディバイソン』が、大迫力のボリュームにてHMMシリーズに登場。

最大の特徴である、背部武装「105mm 17連突撃砲」は、一門ずつ独立可動して「メガロマックス」の再現が可能、さらにHMMオリジナルギミックとしてディバイソン本体から取り外し「独立砲台モード」に変形させることができます。
その他にも特徴的な「ツインクラッシャーホーン」はHMMらしいアレンジでより力強さを増した形状となり、頭部側面の「8連ミサイルポッド」はハッチの展開が可能。隠し武器として口内にも小型ミサイルポッドが設置されています。
本体の可動域も良好で“首関節”にはスライドギミックを採用して表情のあるポージングを楽しんでいただけるほか、“腰関節”は軸可動により強度と可動を両立させ、力強い立ち姿を再現する事が可能です。

「トーマ・リヒャルト・シュバルツ」の塗装済みフィギュア(座り/立ち)2種類付属いたします。



■関連リンク
ディバイソン トーマ仕様 | KOTOBUKIYA
ディバイソンが受注開始!!そして11月のガッツリ目キャンペーン | KOTOBUKIYA HMM ZOIDS OFFICIAL BLOG

Amazon.co.jp: ZOIDS RZ-031 ディバイソン トーマ仕様 (1/72スケール プラスチックキット): おもちゃ
楽天市場:RZ-031 ディバイソン トーマ仕様

■履歴
120810.「関連リンク」を追加


>>コトブキヤ・HMM(Highend Master Model)シリーズ




アニメものでは、スラッシュゼロ関連が続いていたのですが、
久々に無印から、トーマさん。
共和国軍のもので最初販売してからだと思ってました。


HMMオリジナルギミックの「独立砲台モード」には、
驚きました!

公式ブログを見たら、
取り外しができたができるようでしたので、
改造マニュアルの砲台使用とか、
オリジナル武装を予想していたのですが、
まさか!

支える台は、足が生えていて、いきものみたい。
バラッツ?


あとは、驚いたのは、価格ですかね。
あのアイアンコング以来の、
一万円超えです。

なんでそんなに高いのだろうと思った時、
ライオン系の4本足のゾイドに比べて、
太く、がっちりしているので、
そこでお金がかかるのかなと思ったり。

可動はすごくよさそうなので、
個人的には、おねだんかな。
7000円ぐらいかと勝手に思っていたのになぁ。




さらに!

コトブキヤダイレクト:RZ-031 ディバイソン トーマ仕様

コトブキヤさんの公式通販サイトで、
今ゾイドを注文すると、
「兵士アンドアーマードスーツ ”進軍”キャンペーン」と題して、
フィギュアがもらえるそうです。

s_as_385_bn.jpeg

これって、通常販売するべき商品じゃね?と思ったり。
コトブキヤさんのショップ限定特典は、
本家あって、なかなかにくいものばかりですえ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/3383-085950c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)