スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dプリンターの本にゾイド。今月の『美術手帖』は「ロボットデザイン」について。

ムック本

ダウンロード (1)
MdNの本 「3Dプリンターの実力! フィギュア製作最前線2013」

2013年8月発売の少し古い本となりますが、
3Dプリンターについて、ホビーメーカーのフィギュア製作現場を取材されており、
その中に「コトブキヤ」も含まれ、表紙にHMMゴジュラスが掲載されています。
2013/8/26発売。1,728円。関連リンク:Amazon.co.jp

おまけ


ダウンロード
月刊『美術手帖』2月号「ロボットデザイン」

こちらはゾイド関連のものが乗っているわけではありませんが、
ロボットのデザインを手がけた方たちの特集が組まれていましたのでご紹介。
1月17日発売。定価1,600+税円。関連リンク:Amazon.co.jp

「ガンダム」や「エヴァンゲリオン」といった国民的アイコンを 生み出してきた日本のロボットアニメーション。
その創造の現場には、「メカニックデザイナー」と呼ばれる人たちがいる。
彼らが生み出すロボットは作品世界を構築し、 時に最先端のロボット工学にも影響を与えるほど、 虚構と現実の垣根を越えて見る者の想像力を刺激してきた。
本特集では、「ロボット文化」の魅力を、シーンを牽引するデザイナーたちの仕事から検証する。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zoidsocean.blog26.fc2.com/tb.php/3643-fe2ca283

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)