スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMMライトニングサイクスのランナー及び製作中(体)の画像

黙々とつくっていたら胴体まで出来上がっていました。あとは足と武器だけじゃんと時計を見るとお昼を過ぎていて驚きました。最初は、説明書とファンブックの画像を参考に、頭の中であれこれ批評していたのですが、実物なきゃわからんということで作り始めたのですが、上半身のパーツが噛みあわせにくいところからぶつぶつと不満がたまって、顔が長い、首が下に下げれん、下から見たらブサイク、耳の奥行きが無い、あの膨らんだ頬は何だ、いいのは横から見た時だけか、コックピット広すぎ、四角すぎるよ下顎、前から見たらカッコ悪、思えはチーターか、などと言っていたのですが、体全体とを比較するとそうでもなくね、そもそも人によってカッコいいという定義は異なるのにそれをかたちにして売るメーカーってすごくねと思い始めて、今では顔の出来を認めて、それでも気になる点を良くしたいなぁと思っています。

パーツリスト

kotobukiya_hmm_lightningsaix_partA.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partA2.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partB.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partC.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partD.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partE.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partF_J.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partG.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partH.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partI.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partK.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partL.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partM_O.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partNplus.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partP_Q.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partPC.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_partR.jpg

製作中

kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01906.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01908.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01914.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01915.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01917.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01918.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01919.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01923.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01928.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01930.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01932.jpg kotobukiya_hmm_lightningsaix_making01933.jpg

新聞に潜むゾイド ~新聞に掲載されたゾイドに関する記事~

もとよりゾイドの資料には興味があったのですが、相互リンク先の「ZOIDS IGNITION」さんの収集に心引かれまして、最近、電撃ホビーの過去のを集めたり、ようやくゾイドコアボックスを買ったりをしております。雑誌関係は切り抜きをしていり最中でありますので落ち着いたらまとめていこうと思っていますが、今回は新聞に眠るゾイドの話です。

各新聞社は過去のものを有料で見ることができるようにしております。んで、先日、日本経済新聞と読売、朝日、毎日を一通りチェックしました。

日経はさすが経済新聞とあって、4死の中で一番検索結果が多く80件ほどが掲載されていました。ゴルフにも一部ゾイドという言葉が用いられていたり、トミーの紹介として、ひとつの例としてゾイドが上げられているケースを覗いても結構ありました。今回は時間がなかったので2001年までしかチェックしていないのですが、個人的には1988年のゾイドのチーフデザイナーの方の話が一番の発掘でした。昔の記事を見ていますと、トミーをゾイドが引っ張っていた時代がちゃんとあるんですね。88年付近では結構なブームだったようですし、新ゾイドとして復活した2000ねん前後も売上が50億円とか稼いでいたとか。あと1988年代に、恐竜の進化説の話とゾイドブームとから寝て、ゾイドが語られている記事があって、ゾイドを捉える感覚としてなんか新しいものを感じました。そんな日経でありますが、一番件数が多く、唯一PDFで従来の新聞形式で見ることができ、こちらとしても探しがいがあってよいのですが、操作画面がひどくて、本分を開く度に「開きますか?」と聞いてくるのが難点かなぁと思いました。

読売新聞は、1988年の新世代プラモデルに関する記事で、ゾイドが取り上げられている程度でした。あと印刷はしなかったのですが、新聞の購読者の投稿欄に、小学生がゾイドに関して投稿している記事が数件あって微笑ましたかったです(記憶があやふやなのですが、たしか読売です)。朝日新聞でありますが、こちらも件数は少なく、自分がいると思ったのは、恐竜とゾイドを絡めた記事と、3DCGアニメとして上げられたもの、そして、玩具売上でウルトラザウルスが3位に並んでいる記事の3件でありました。朝日は印刷ページも設けられていないので時期ページ印刷となります。毎日新聞は「子供の新語辞典」としてゾイドが上げられたのみとなります。

まだすべての期間をまとめ上げたわけでないので保留しておきますが、いつかまとめる予定ですのでよろしくお願いします。

BRIDGE ~RAMAR THE BEST!!~

BRIDGE_RAMAR_THE_BEST.jpg
■タイトル:BRIDGE ~RAMAR THE BEST!!~
■アーティスト RAMAR
■メーカー名 インディペンデントレーベル
■発売日:2009年12月23日
■価格:¥2800 (tax in)
■品番:HNBR-08
■収録曲:
1.1.ヒマワリ
1.2.光と影
1.3.Wild Flowers(MBS/TBS系TVアニメ「ゾイド-ZOIDS-」OPテーマ曲:1999年リリース)
1.4.月~君の似合う場所~
1.5.隣
1.6.Image
1.7.君の味方
1.8.27~Let's Drop Out~
1.9.simple
1.10.Last Stage
1.11.虹の向こうへ...
1.12.Freedom Sky
1.13.Ocean of Daylight
■関連記事
4thシングル『Wild Flowers』
TVアニメ TBS系「ZOIDS ゾイド」
KOTOBUKIYA ZOIDS FESTIVAL 2009
YouTubeで 『KOTOBUKIYA ZOIDS FESTIVAL 2009』イベント映像見れるよー
■関連リンク:
PerfectWorld -RAMAR OFFICIAL WEB-(公式サイト)
「BRIDGE~RAMAR THE BEST~ / RAMAR」をAmazonで探す
「BRIDGE~RAMAR THE BEST~ / RAMAR」を楽天市場で探す

コトブキヤ・HMMゾイド解析(制作中)

HMMゾイドと発売日の関係

hmm_saleday.jpg

06年 07年 08年 09年 10年
1月 セイバータイガーSS
2月 シールドライガー・デザート ジェノブレイカー レッドホーン
3月 シールドライガーMK2 カノントータス ガンスナイパーナオミ仕様withWW
4月
5月
6月 コマンドウルフ セイバータイガー コマンドウルフ・アーバイン
7月 コマンドウルフLC コマンドウルフAC
8月 モルガ
9月 ブレードライガーAB モルガAA
10月 ガンスナイパー
11月 シールドライガー ブレードライガー バスタートータス
12月 ジェノザウラー アイアンコング
ブレードライガーAB・バン
1(1) 5(3) 5(2) 9(3) 2(1)

HMMゾイドと価格の関係

3000
コマンドウルフ、コマンドウルフLC、コマンドウルフ・アーバイン、カノントータス、バスタートータス、ガンスナイパー
4000
シールドライガー、シールドライガー・デザート、コマンドウルフAC、モルガ、モルガキャノリー
5000
シールドライガーMK2、ブレードライガー
6000
セイバータイガー
7000
ブレードライガーAB(レオン、バン)、レッドホーン、セイバータイガーSS
8000
ジェノザウラー
9000
ジェノブレイカー
10000
アイアンコング
»続きを読む

YouTube 小学館集英社プロダクションチャンネル

■概要

 サービス開始時には、『ゾイド』シリーズ4作品、『爆走兄弟 レッツ&ゴー!!』シリーズ3作品、それに『デュエルマスターズ』など人気の15作品が並ぶ。小学館集英社プロダクションは、今後アニメや実写映像などの広告型無料配信サービスのビジネスを行うとしている。

 小学館集英社プロダクションは、小学館、集英社の出資するアニメなどの映像作品の製作やキャラクター商品化権管理を手がける。『ポケットモンスター』や『ドラえもん』、『名探偵コナン』など数多くの人気作品を取り扱う。  そうした作品の中からオープン当初は、小学生に人気の高い「コロコロコミック」(小学館刊)に掲載されたマンガのアニメ化作品を中心にプログラムを組んだ。本編映像のほか、プロモーション映像などの配信を行う。今後は取り扱い動画コンテンツを随時増やし、幅広い年齢層が楽しめる総合エンタテインメントチャンネルを目指す。

 また、今回のサービス開始により、ShoProが持つ映像資産の訴求力と関連商品の認知を更に高め、映像コンテンツビジネスの新たな可能性を追求するとしている。  さらに関連会社の小学館ミュージック&デジタルエンタテイメントも運営協力するなど、グループ内の連携を活かしたビジネス展開を行う。

小学館集英社プロダクションチャンネル http://www.youtube.com/SHOPRO

■備考

KOTOBUKIYA HMM ZOIDS 第2回 公開企画会議 with RAMAR Special Live 2010内で出た話として、2011年に何らかの動きがあるそうです。

■関連記事

■関連リンク

■更新履歴

  • 110110.12/17に追加された「ゾイド」第13話・第14話、「備考」を追加
  • 100501.ゾイド 第12話「黒のオーガノイド」追加
  • 100325.レイアウトを一部変更。ゾイド 第6話~第11話追加
  • 100214:ゾイド 第4話「ふたりの用心棒」第25話「新ライガー」追加
  • 09.12.16.ゾイド第3話「記憶」追加
  • 091101.レイアウトを変更
  • 09.10.27.ゾイド第2話「謎の美少女フィーネ」追加
  • 09/10/19.ゾイドシリーズ4作品第一話公開

»続きを読む

とりあえず作った動画コーナー

【ニコニコ動画】レゴでゾイド作ってみた 第1回
>ブレードライガー
【ニコニコ動画】レゴでゾイド作ってみた 第2回
>ジェノザウラー
【ニコニコ動画】レゴでゾイド作ってみた 第3回
>レゴで作ったグスタフです。今回は動く仕掛けを入れてみました。
【ニコニコ動画】レゴでゾイド作ってみた 最終回
>レゴでゾイド作ってみたシリーズも最終回です。もう、ホントに部品がない。特に関節部品
ALL ABOUT ZOIDS ゾイドのすべて F01- 初期ゾイド編 - - nicozon
【ニコニコ動画】 レゴ ブレードライガーの作り方。
以前紹介したレゴゾイドの作り方

【ニコニコ動画】ゾイド3Dモデル紹介 マッドサンダーなど4種類

【ニコニコ動画】【ZOIDS】ツインホーンに仕込んでみた
>ゾイドのツインホーンにギミックを増設してみました。鼻と尾砲と耳を振ります